【成功のMP診断】どうして選んだのか?理由がわかります。

【成功のMP診断】どうして選んだのか?理由がわかります。

 

これからお話しするのには、強い理由があります。
成功に役立つ内容ですから、あなたにぜひ見ていただきたいです。

私は、今から話していくMPフィルターのことを知った時に、
アハ体験をしたんですよね。

「なるほど、そういうことだったのか!」と強い納得感を持ったのを覚えています。
それゆえに、人への好奇心がより大きく膨らみました。

どういうことかと言うと、

ものすごいやる気を感じて始めた副業なのに、
成果がでる前に止めてしまったり、別のことに興味が移ったり…

そういう時、以前の私はこう考えていました。
「この人は忍耐力がないな。飽きやすい性格の人だな」

と思えば…

しぶしぶ、やるしかないかと始めたサイドビジネスで
たんたんと作業をこなして、成果や結果が出ている人

以前の私はこう見立てていました。
「忍耐があり、真面目な性格の人なんだな」

こういう風に見立てていたんですよね。

でも、今はそういう捉え方はしていません。
成功のMP【理由のフィルター】のことを知ったからです。

ズバリ!

☑成功するビジネスプランを上手に練りたいと思いませんか?
☑成功のプランを実現する確率を上げたいですか?
☑自分のポテンシャルを引き出し、成功を加速させたいですよね?

あなたが、ゴールに向けて進めなかった要因、
目標を完遂できない理由がわかってきます。
その理由が分かるのなら、、、ね?MPフィルターに興味がでてくるでしょう?

以下より、成功MP診断を楽しんでくださいね!

 

 

成功MP診断【理由のフィルター】

それでは、まず、以下の質問1~質問5を直観で答えてください。
すべてAかBの選択形式です。
1問当たり、5秒~10秒で、ABのどちらかを選んでください。
直観で回答してください。

■質問1【理由のフィルター】

AとB、どちらの傾向が強いですか?

A.成果がでるノウハウを手に入れても、さらに改善したり、より良いアイディアを付けたしたくなる

B.成果がでる手順を知ったら、その手順の通りに、何度も繰り返して作業ができる

■質問2【理由のフィルター】

成功に役立つ商材で、どちらの口コミを聞いたほうが魅力を感じやすいですか?

A.商材を使うことで広がるチャンスや可能性について聞いたとき

B.ステップ・バイ・ステップの実行プロセスの解説がある商材だと聞いた時

■質問3【理由のフィルター】

「ニュープロやMPにどうして興味を持ったのか?」と聞かれた時にどちらの方が話しやすいですか?

A.「なぜ、興味を持ったか?」という理由の方が話しやすい

B.「どのようにして興味をもったのか?」という興味をもった経緯の方が話しやすい

■質問4【理由のフィルター】

成功の為の学習をしている時、あなたはどちらのタイプでしょうか?

A.学び方のルールを新しくすることや革新的なアイディアに惹かれる。別の選択肢があれば路線を柔軟に変えられる

B.学ぶ指針がなければ、やりにくさを感じる。やっている途中で別の指示を受ける嫌な感じがする

■質問5【理由のフィルター】

「どうして今やっているビジネスを選択したのですか?」という質問にどちらの反応がでやすいですか?

A.選んだ理由となる価値観を思い浮かべることが簡単
(「楽しいから」「やりがいがあるから」「豊かさが手に入るから」など価値を表すキーワードが浮かびやすい)

B.自分から選んだというより、成り行きで決まったという感覚を感じる

■選び終わったら、コメント欄に書いてください

コメント欄に、Aが何個、Bが何個だったかを書き込んでから、
戻ってきて、続きを読んでくださいね。
そうすることで、より学びが深まりますから。

今回は、成功MP診断【理由のフィルター】というものです。

Aが、[可能性]のフィルターを作動したということです。
Bが、[必要性(プロセス型)]のフィルターが作動したということです。

(記入例1)
Aが4つで、Bが1つでした。
私は、[可能性]のフィルターの作動が多かったようです。

(記入例2)
Aが2つで、B3つでした。
私は、[必要性(プロセス)]のフィルターの作動がちょっと多かったようです。

それでは、例を参考にしてコメント欄に書き込んでください。
書き込みが終わったら、続きをお読みください。

理由のフィルターとは

可能性に関心と興味が強いか、必要性に関心と興味が強いか、
その傾向によって動機付けが関わるフィルターです。

■理由のフィルター
[可能性]←→[必要性]
[選択肢(オプション型)]←→[手順(プロセス型)]と表現されることもあります

▼[可能性]のフィルターが作動している時

ノウハウについて、効率的な改善や、新しい仕組みを作ることに意欲を持ちます。
なぜなら、他のオプション・可能性に興味が強くなっているからです。

自分の価値観を並べ立てたり、選択肢、機会、可能性について語ることが多いです。

「~できる」「チャンス」「アイディア」「選択肢」
などの言葉を使う傾向を生みます。

▼[必要性]のフィルターが作動している時

正しい手順があれば意欲を持ち、プロセスを最後までやり遂げる傾向があらわれます。
作業通りにやって、結果がうまくいかない場合、混乱に陥ります。

いきさつや経緯、物語を話すことが多く、「特に自分で選択していない」という印象の話をします。

「~すべきだ」「義務」「必要性」「手段」「正しいやり方」
などの言葉を使う傾向を生みます。

 

理由のフィルターの作動がわかるのは…

意欲がわくのに何があったらよいかに関わっています。
会話中に、「どうして、〇〇を選んだのですか?」と理由を聞いて、
相手の返答に含まれる理由のフィルターの作動について意識を向けてください。

会話中に質問をしてみるといいでしょう。

「興味があるので、聞かせてもらっていいですか?
どうして、その学習コンテンツで学ぶことを選んだのですか?」

理由について聞くことで、いろいろな会話ができます。

「どうして、そのビジネス・ノウハウを購入することにしたのですか?」

「どうして(今の・その)〇〇(仕事・家・旅行・車など)を選んだのですか?」
という質問がテンプレートになるでしょう。

「なぜ」や「どのようにして」ではなく、「どうして?」という聞き方がいいでしょう。

「なぜ、〇〇を選んだのですか?」と聞くと、可能性・オプション型の回答を引き出しやすく
「どのようにして、〇〇を選んだのですか?」と聞くと、必要性・プロセス型の回答を引き出しやすくなるからです

他にも、
「平日はどう過ごされていますか?」という質問もあります。

価値基準を並べたてるような回答をするのか、
プロセスを語る、物語調に話しをするかを、注意深く聞き取ってみましょう。

相手が選択理由をどのように答えるのかを知って、
そのフィルターにマッチした言語を使うことで、
相手から意欲を引き出す話し方ができるようになります。

いろいろな会話シーンで、【理由のフィルター】について意識して、触れる機会を増やしてみましょう。

 

理由のフィルターを知ることは成功に役立つ

成功に向けて進み始め、進み続けるのに、適切なフィルターを作動させてください。

成功するというのは、成功するまで歩みを止めないことです。

正しい手順を見つけたら、[必要性]のフィルターを働かせてやり遂げることが役立ちます。
状況などの変化によって、その手順をやっても結果がでなくなった時には、
[可能性(オプション型)]のフィルターを作動させて、改善や変更をするといいでしょう。

[必要性]のフィルターが作動していると、
同じ手順をやって結果が出なくなったことで混乱して行き詰り、そのままだと成功への進行がストップします。
障害となる壁をブレークスルーして、突破もできる柔軟性が成功するコツといえます。

▼[可能性]のフィルターが作動している時
・役立つ点
ビジネスでは、新しい計画を立てるとき、新しいプロジェクトを始める時に役立ちます。

・デメリット
計画しても、必ずしもそれをやり遂げなければならいとは感じない為、
遂行には、もう一方の[必要性]のプログラムが重要になります。
プロセス(手順)やシステムを作るのは好きだがそれに従うのは苦手で、
決まり事やルールを曲げたり、型破りなことに魅力を感じることもあります。

▼[必要性(プロセス型)]のフィルターが作動している時
・役立つ点
セールスなどビジネスのあらゆる状況で、結果が出る決まったプロセスがあります。
従うべき手順があり、その通りに物事を運ぶことに意欲がでる為、
プロセスで作業を開始して、最後まで完遂させることに役立ちます。

・デメリット
手順が示されないと戸惑い、決まり事から外れるのを嫌がる傾向があります。
ビジネスでは、指示待ちだけでは成功しない局面もありますし、時には柔軟性が必要な場面もありまます。
作業通りにやって、結果がうまくいかない場合、混乱に陥ります。
すべきことをやったのに、結果が伴わないからです。

 

ニュープロの学習で【MP】理由のフィルターを成功に活用できる

ニュープロを学ぶと、理由のフィルター どちらのパターンも開発できます。
目標達成の為に、状況に適したフィルターを作動させる能力を持つことは
あなたの成功を加速させます。

ニュープロの学習を進めれば、フィルターパターンを育てるだけでなく、
適した状況で、適した順番や組み合わせでフィルターを作動することができます。

ビジネスを計画する時に強力に役立つエクササイズもあります。
スプリクトにそってやるだけで、適したフィルターを使って計画が立てられます。

エクササイズだけでなく、
ストラテジー(戦略)をインストールして、必要なときに、順番に自動で起動させることもできます。

成功プログラムを組んでインストールして、適した場面でプログラムを動かすことは、
あなたの成功を自動化、加速化することになります。

[可能性(選択肢・オプション型)]のフィルターを成功のリソースにできます。
もちろん[必要性(手順・プロセス型)]のフィルターも成功のリソースにできます。

ニュープロで自己開発していくこととは、
自分のプログラムの引き出しを増やし、柔軟に選択できることともいえます。

ニュープロを学習して、理由のフィルターを成功するのに活用しましょう。

あなたは、自分の機会を拡大できるようになる為にニュープロを学びますか?
自分の無限の可能性に気付き、人生を豊かにする選択肢を増やしたいですよね?

しかも!
ニュープロには、効果的に学習できる手順があります。
学ぶと、成功へのステップ・バイ・ステップのノウハウを知ることができます。
あなたは、その必要性が心に響き、「学ぶべきだ」「学ばなければならない」と思い始めているかもしれませんね。

【理由のフィルター】MP診断を忘れずにしましょう

回答に答えず、ここまで、先に読んでしまった人は、
今すぐに、質問に回答して、コメント欄に書いてくださいね。
(上にある[成功MP診断【理由のフィルター】]をご覧下さい)

フィルターについての情報に触れること、考えること、
自分の傾向を知ること、他の人の傾向を知ることは、
成功のリソース(資源)になっていきます。

MPやニュープロについてもっとわかる!使える!特別プレゼントもどうぞ!