【成功のMP診断】成功を体験した…お気に入りのものは?

【成功のMP診断】成功を体験した…お気に入りのものは?

 

知り合いが結婚式場探しをしている時の話しを聞きました。

京都の北山にある教会 結婚式場を見学した時です。
神父さんがこう言ったそうです。
「アナタも、ワタシのこと、知ってココにキマシタカ?」

知り合いは面食らって、困惑したのでした。
「うん・・・??
神父が誰かで教会 式場を選ぶ人なんておらんやろ?」

凄く、不思議な気持ちになったそうです。

この知り合いは、京都の北山という素敵なロケーションと、
駅までのアクセスや、駅からの距離の近さが気に入っていました。
次に気に入ったのが、教会や式場の内装や装飾品など、
物がいいと感じたからでした。

この話を聞いて、興味深いなーって思いましたね。
神父は実は有名なバンドのメンバーで、ベースを担当していたそうです。
知名度があり、名物神父だったんです!
なるほどー、それで、そんな聞き方をしたんですねぇ

うん?・・・、そんな聞き方をするということは、
その神父さん目当てで多くの人が訪れているということですよね・・・

そこで、私にも、謎が生まれました・・・
「神父さんが誰か?」ということを、
挙式の教会選びで重視する人って、そこまで多いのでしょうか?

人って多様性があるなぁーって、好奇心が膨らみました。

式場選びで言えば、
ゴンドラに乗れるとか、ディズニーの仲間たちがお祝いにしてくれるとか・・・
体験できる活動内容を重視して選ぶ人がいることは知っていますし、
伝統の長い教会や神社で挙げたいという人がいることも知っています。

人それぞれですから、式場選び一つにしても、
旦那さんと、奥さん、あるいは親御さんで、
話しが嚙み合わないことも頷けますね!

どうして噛み合わないのか?
どうすれば、噛み合うことができるのか?

そういったことが分かれば、
ビジネスのシーンでも、成功を手にしやすいですよ!

☑信頼関係・ラポールを築くことが上手になります
☑ビジネス能力が上がり、収益を上げやすくなります
☑人と関わるプロジェクトの成功率があがります

成功のMP【主要な興味のフィルター】を知って、
ビジネスの成功、人間関係を良くするのにも役立てましょう。

 

成功MP診断【主要な興味のフィルター】

それでは、まず、以下の質問1~質問4を直観で答えてください。
すべてA、B、C、D、Eの選択形式です。
1問当たり、5秒~10秒で、A、B、C、D、Eのいずれかを選んでください。
直観で回答してください。

■質問1【主要な興味のフィルター】

あなたが好きな飲食店について考えてください。何が特に思い浮かびましたか?

A.お店の店員さんや店主のことや、一緒に行った人のこと
B.最寄りの駅や、ロケーションのことを思い浮かべた
C.調度品や、料理やドリンクそのものを考えた
D.お店ならではできる体験(エンターテイメント性)
E.お店の歴史や、レシピなど、なぜか?という理由を思い出した

■質問2【主要な興味のフィルター】

旅行するときに、何を目的にしますか?

A.一緒に行く人との思いで作りや、旅行先での出会いを目的にしたい
B.どこに行くか、行き先が大切
C.何が買えるか、何を見られるかが重要
D.アクティビティや、何が体験できるかを目的にする
E.歴史背景や、「生産量」「日本で〇番目に大きい、〇〇メートル」などに興味がある

■質問3【主要な興味のフィルター】

あなたは何を相手に仕事をするのが好きですか?

A.接客など、人に関わる仕事をしたい
B.勤務地がどこかが大切
C.仕事として手に入れられる物を重視する
D.どういうことができるかに興味がある
E.情報やデータを相手に仕事をするのが得意だ

■質問4【主要な興味のフィルター】

人生の『大切な経験トップ10』について思い出す時、特に何がお気に入りですか?

A.人に関することを重視するようだ
B.場所に関することが関係するようだ
C.物品や物事に関して気に入ることが多い
D.行動や活動について考えると気分があがる
E.情報やデータに関することを重視しているようだ

■選び終わったら、コメント欄に書いてください

コメント欄に、Aが何個、Bが何個、CやDやEが何個だったかを書き込んでから、
戻ってきて、続きを読んでくださいね。
そうすることで、より学びが深まりますから。

今回は、成功MP診断【主要な興味のフィルター】というものです。

Aが、[人重視]のフィルターを作動したということです。
Bが、[場所重視]のフィルターが作動したということです。
Cが、[モノ・こと重視]のフィルターを作動したということです。
Dが、[活動重視]のフィルターが作動したということです。
Eが、[情報重視]のフィルターが作動したということです。

(記入例1)
Aが4つで、Bが1つでした。
私は、[人重視]のフィルターの作動が多かったようです。

(記入例2)
Aが2つで、Dが3つでした。
私は、[活動重視]のフィルターの作動がちょっと多かったようです。

それでは、例を参考にしてコメント欄に書き込んでください。
書き込みが終わったら、続きをお読みください。

 

主要な興味のフィルターとは

ビジネス、人生、余暇など、関心の方向性に関するフィルターです
それに関連して、どの要素を重視しがちに影響もあるでしょう。
関心の方向が、人か、場所か。物か、活動内容か、データや情報か?
フォーカスは、どの要素にあるのかに関係します。

■主要な興味のフィルター
[人重視]/[場所重視]/[モノ・こと重視]/[活動重視]/[情報重視]
人(誰)、場所(どこ)、もの(何)、活動・行動(どうやって)、データや情報(なぜ、どの情報)
フィルターによって、フォーカスされる要素に影響があります。

▼[人重視]のフィルターが作動している時
人に対してフォーカスし、「誰が?」「誰と一緒か?」を重要視します。
自分や相手の気持ち、感情に注意を向けがちで、
人の名前が会話に良く出る、人が話の中心になっているでしょう。

▼[場所重視]のフィルターが作動している時
場所に対してフォーカスし、「どこで?」を重要視します。
地名などロケーションに関する呼称が話の中に出る傾向を生みます。

▼[モノ・こと重視]のフィルターが作動している時
モノ・ことに対してフォーカスし、「何を?」「何か?」を重要視します。
物事を完遂することに重点を置きがちで、結果志向になりがちです
物品、ツール、アイディア、目標・結果について話すことが多いでしょう。

▼[活動重視]のフィルターが作動している時
活動内容や行動方法にフォーカスし、「どのように」を重要視します。
プロセスや、体験を大切する傾向を持ちます。
アクティビティ、サービス内容、「〇〇を△△のように行う」など
どのように何をするかということが会話にでてきやすいでしょう。

▼[情報重視]のフィルターが作動している時
情報に対してフォーカスし「どんな情報?」「なぜ?」を重要視します。
歴史背景、理論、データなどの情報に興味を持ちます。
歴史、背景、数値、データについて話すことが多いでしょう。

 

主要な興味のフィルターの作動がわかるのは…

一つ目の成功MP診断で【クライテリア(価値基準)】がでてきました。
そのクライテリアを満たされたと感じた時のことを聞くことができます。

会話の中では、このように感じになるでしょう。

「成功に向けて、学ぶ中で大切なことってなんでしょうか?」
と聞いて、相手がこのように答えたとしましょう。

『成長ですね』

「なるほど、成長なんですね。素敵ですね。
では、成功哲学や自己啓発を学習する中で、
【成長】を感じたときって、どんな時でしたか?」
っと、その時の状況などを聞いてください。

「そのとき、特に何が良かったですか?」
と、何を重要視しているかを聞きます。

その話の中で、
人(誰)、場所(どこ)、もの(何)、活動・行動(どうやって)、データや情報(なぜ、どの情報)
どの要素を多く話しして、重要視しているかに耳を傾けます。

成功に向けて行うプロジェクトでも、ビジネスでも、
関係する人とのコミュニケーションの中で、

「〇〇において、
自分が大切にしているものが満たされたと感じたときって、どんなときですか?」
(答えを聞いた後)「そのとき、どんなところが良かったのですか?」

それによって相手が重要視している要素を推量してください。

副業でも、在宅ワークでも、ビジネスでも、成功に向けた活動でも、
人との関わり合いの中にあります。
【主要な興味のフィルター】で、どれが作動しているかを考えてみましょう。

主要な興味のフィルターを成功に役立てる

成功への歩みの中で、人とのコミュニケーションにおいて、
相手が、どのフィルターを優位にする傾向があるかに注目して、
それにマッチした会話をしていきましょう。

好感を持ってもらいやすく、
相手のやる気を引き出しやすいことにもつながります。

信頼関係(ラポール)の構築に役立ち、
その後の提案内容も、相手の重要視する要素を大切にして話すことで、
相手が気分よく動きやすくなり、モチベーションも上がるでしょう。

成功に向かい行動するのに、そこに焦点を当てることが役立つ時にはメリットです。
ビジネスでその要素が主要であり、自分の作動しているフィルターとマッチしているときは、
やる気を持って取り組める為、プラスになるでしょう

たとえば、何かの習い事で、
講座での体験や活動内容がスキルを身に着けるのに重要である場合、
[活動重視]のフィルターが優位になっていると、良い選択ができやすいです。
ニュープロを学ぶのも、体験や活動内容が大切ですからね。

作動したフィルター以外の要素が重要な時に、それについて削除しがちです。
例えば、何かの習い事で、
講座での体験や活動内容がスキルを身に着けるのに重要であるのに、
会場の場所を気にするあまり、損すると言うこともあります

▼[人重視]のフィルター
・役立つ点
人の気持ちや感情に気づきやすく、ラポールを構築しやすい。

・デメリット
人間関係を意識しすぎて、システマチックに進めるのが苦手な傾向を生む。
販売のクロージングができない、付き合いを優先しすぎて利益や時間の有効活用ができないなど

▼[場所重視]のフィルター
・役立つ点
地図などの場所の把握能力が高まりやすい。

・デメリット
ロケーションにこだわり過ぎて、他の要素を見落としがち

▼[モノ・こと重視]のフィルター
・役立つ点
何かを獲得すること、それに関連しての達成度が上がる傾向を生みます

・デメリット
物にこだわり過ぎて、人から良くない印象を持たれることもある

▼[活動重視]のフィルター
・役立つ点
アクティブな人に見られることがプラスになることがあります。

・デメリット
何もすることがないと、落ち着かなくなったり、退屈になることがある

▼[活動重視]のフィルター
・役立つ点
データの分析など、情報の取り扱いを成功に役立てることができる

・デメリット
情報がないと不安になり、思い切った行動への踏み出しができないことがある

 

ニュープロの学習で【MP】主要な興味のフィルターを成功に活用できる

ニュープロをどんどん学びしょう。
各フィルターを開発する機会がたくさんあります。

人とたくさんのエクササイズをします。
その時、他者理解をするのに、たくさんの注目点に意識を向けます。

人をエクササイズやグループ学習の機会は、
コミュニケーション能力の古城と共に、他者への好奇心を育み、
人に対する興味が増してきます。

相手の理解をするのに、相手のメンタルマップを見ていく時に、
質問をしていきます。

それは、誰といた時ですか?
それを達成している時、周りにどなたかいますか?

そこはどこですか?

達成した時、周りに何がありますか?どこにいますか?

そこであなたは何をしているでしょうか?

たくさんの情報を得ることで、相手のメンタルマップを知ることができます。
それにペーシングしたり、尊重することで、信頼の懸け橋を作れます。

そういったことは、あなたの成功に役立つ能力を育んでいるということです。
ビジネスでも、何度も、人と人との関わり合いであり、
「コミュニケーションの質が、人生の質を左右する」と言われていますし、
コミュニケーション力で、収入は2倍ほど変わるとも言われます。

ニュープロの講座を受講すれば、
成功に役立つ情報もたくさん与えてもらえます。

人にも、場所にも、モノやことにも、活動内容にも、情報にも、
注視する力を伸ばす機会をたくさんもっていましょう。

他者のメンタルマップを尊重する基礎力が増してきます。

ニュープロを学び、【主要な興味のフィルター】を開発して成功してください。

あなたは、誰と一緒に学ぶかを大切にすることの有効性を知っているかもしれません。
誰から、どこで学ぶかも、ニュープロでは大切だとされています。
コメント欄を見て、どんな人達が学んでいるか見てください。

また、ニュープロを学ぶことで、
何が手に入るか?ということを想像しているかもしれません。
どんなことを達成できるのか?を明確にすることは、
あなたの学ぶ意欲を強くして、ますます学べるようになるでしょう。

さて、ニュープロの講座では、どのように学べるのか?
そういったことにも好奇心がでてきたかもしれません。
たくさんの体験できるコンテンツがあり、
複数の感覚を使って学習できるので、とても効果的であり、
ビジネスや日常に活用することにつなげやすいのです・

体験だけに終わらず、
知識や情報などの提供もセットで提供したもらえることは、
大人が学ぶトピックとして、知的好奇心も満たしてくれるでしょう!

ぜひ、ニュープロを学習することで、あなたの成功を加速させてください!

 

【主要な興味のフィルター】MP診断を忘れずにしましょう

回答に答えず、ここまで、先に読んでしまった人は、
今すぐに、質問に回答して、コメント欄に書いてくださいね。
(上にある[成功MP診断【主要な興味のフィルター】]をご覧下さい)

フィルターについての情報に触れること、考えること、
自分の傾向を知ること、他の人の傾向を知ることは、
成功のリソース(資源)になっていきます。

 

 

MPやニュープロについてもっとわかる!使える!特別プレゼントもどうぞ!